思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

R.E.パーク『マージナル・マン』1921




Exile on Main St.

Tumbling Dice(1972)

ホワイト『ストリート・コーナー・ソサイエティ』(米 1943)

ウィリス『ハマータウンの野郎ども』(英 1977)



Goat's Head Soup

Angie(1973)

ジラール『身代わりの山羊』(仏 1982)



Hotel California(1977)

Yuppie(米 1980's)

Tweener(米 1980's)



Jorkerman(1983)

学校内派閥を観察したマージナル・マン。

『イデオロギーとユートピア』1929



Sticky Fingers

Dead Flowers(1971)

Exile on Main St.(1972)へ戻る。



.
スポンサーサイト
  1. 2015/04/24(金) 00:00:00|
  2. 世界史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フッサール『判断中止(エポケー) 』1913 | ホーム | 『社会学の再生を求めて』1970 ~フランス革命以降の社会学史~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/554-2f0d36f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。