思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

非ユークリッド幾何学と旧約聖書


はじめに神は天と地をつくった。

『創世記』1-1



神のみわざを考えみよ。神が曲げられたものを、誰が真っ直ぐにすることができるか。

『伝道の書』6-13





一方の日本は『祇園精舎の鐘の声』だ。

いやそれどころか、『祇園精舎の鐘の音』に進化した。


もちろん『雰囲気』も『空気』に進化させた国である。

誰だったか、『何だか大きな音がするね』って呟いてたね。





『声』と『音』の華麗なる選別で、自分の人生を逃げ切れ!

先手の『音』命名作戦も、いずれは自らの声が『音』と見なされるようになるから、自分の人生だけは逃げ切れる程度に、それぞれ聞きたくないものを聞かないよう頑張れ。

The sound of silence



【定規注意報】

みんなが曲がっているのに、ただ気に入らないものだけに向かって『あいつ、曲がっている』とつぶやいている。

だから自家製のなんちゃって定規たちに、御用心。

Absolutely Ssweet Marie



(福助、ディランを聴きながら、アインシュタインを読む)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/13(金) 20:01:32|
  2. 聖書
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/439-79af28e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。