思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知られざる金子みすず

百足 「ちっとは足でも歩いて見ろ」

蝶 「ふん、ちっとは羽でも飛んで見ろ」


(芥川龍之介 「侏儒の言葉」 より)




【自分バカ】

百足に向かって

「飛べねぇやつ」

蝶に向かって

「歩けねぇやつ」



【褒め上手】

蝶が苛つくのを想像しながら

「百足さんの足、素敵」

百足が苛つくのを想像しながら

「蝶さんの羽、素敵」



【割り込み上手】

「人の短所ばかり見てないで、人の長所を見てあげれる人になりましょう」



【金子みすずファン】

百足、蝶、自分バカ、褒め上手、割り込み上手を見ながら

「みんなちがって、みんないい」



【本当の金子みすず】

「母は小さい私でいっぱいになっているので心が小さいが、私は大きい母でもいっぱいにならず、色んなことを思っている」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/11(日) 15:29:54|
  2. 心理学の社会学
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/382-0370fef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。