思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「スクラータ」 とは

スクラータ scholerta とは、ギリシャ語 「暇」 に由来するところの 「学校」 を意味する school に、何やら 「人物」 を表す雰囲気の er と、スペイン語の 「眺め」 vista から肝心な役立つラテン語 「活動力」 vis が抜けた、最後の ta の響きだけを借用したものである。名付けて 「暇人ヴィジョンの端くれ」 となって何ら生活の役に立たない研究を進める所である。要するに大学 university のような宇宙万物に役立とうとする場所とは全く縁はなく、また雑学系の小出しとは一線を画しながらも、ちょっとしたマニアックな系統だった研究を目指す所である。



主要な目的は次のとおり。

社会学の充実、もしくは心理学革命

哲学史や文化史のような理念の歴史

マニアックな系統理論の断片収集とその解析

である。



役立つ知識とは実際は役立つと思われている知識のことであって、役立たない知識とは役立たないと思われている知識のことなのである。つまり人々は役立つと思われている知識を互いに求め合うのに忙しいため、我ら暇人が誰からも頼まれない自分勝手なボランティア精神で、役に立たない知識を整理しなくてはならないである。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
  1. 2011/07/07(木) 00:00:01|
  2. 現代思想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スクラータの条件 | ホーム | テレビ局分類論 ~組織体質と個人素質~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/307-6c337697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。