思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知識人の縄張り

色々考えても個人的趣味におさえておくことだね。知識人たちの縄張り、なんか強固そう。

これじゃあ~、日本の政治もたいして変わらないね。どういう経緯で日本が変わってきたのか、全然わかってない奴らがテレビにお招きお呼ばれなんだから。

みんなも生活圏の会話のために見ているから、もうどうしょうもないね。ほんと、日本人の笑うツボと不機嫌のツボが笑える。自分の安全地帯のために、人を軽蔑しているが、一体、誰が得しているのかわからないでいるからね。

全く小馬鹿にされながら、手助けすることは、そろそろ私も止めるようにしたいね。騙されている人々は、気付くまで騙されたままでいるのがよい。

みんな、囲い込みで一生懸命。みんな、自分の貢献と感謝に一生懸命。それで何が起きているか知ることはない。やっぱり、自分の囲い込みで一生懸命。

矢吹丈の眼は、時としてスナフキンの眼と似ている。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/22(水) 20:45:51|
  2. 他人事天国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<思想的自伝 | ホーム | みかんの花咲く丘>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/303-64440ad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。