思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原発さえなけば……

原発さえなければ……

しかし原発があった。

福島県相馬市、54歳男性が、自ら命を絶ったと言う。



原発さえなければ……

しかし原発があった。

自殺さえなければ……

しかし自殺があった。



原発をなくそうとする人々がいる。

自殺をなくそうとする人々がいる。

すべてを教訓化し自分の仕事を作っている人々がいる。



原発さえなければ……

自殺さえなければ……

教訓化さえなければ……



しかし原発がある。

しかし自殺がある。

しかし教訓化がある。



今日もペンギンチックな方々が御解説。

出来事は次々と置かれていく。

出来事が……





小高い丘の 城跡の

くずれかけた 東家で

その子は 父を待っていた

この日の朝には

帰るはずの 父だった

それが三ツ目の朝となり

四ツ目の夜が来て

五ツ目の朝が雨だった

六ツ目 それは

季節の変わり目を告げる

別れ霜の朝だと言う

後は頼むぞ 大五郎



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/14(火) 22:18:39|
  2. 他人事天国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<辛い日々の理由 | ホーム | ドラッカーの周辺 ~亡命ユダヤ人たちの社会観~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/299-5ea052cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。