思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

碇シンジの取り巻きたち ~社会を見せない希望~

そうさ、君は同胞の不在を気にかけているんだろうが、たとえば、偶然にも生き残った君の生を讃えてみてはどうだ?たとえば、偶然にも生き残ったことへの幸福を噛みしめてみてはどうだ?

不謹慎だとわめく偽善者を後に残し、君が光を放つことで、友を弔うんだ

それを 「希望」 と名づけていいんだよ

余震は続く



参ったな、佐野元春。オイラの目にあなたが映っても、あなたの目にはオイラは映らないな。あなたはファンだけに語っていれば、足りる人なんだろう。「希望」 に罪悪感を抱いている者へ偽善者の言うことを気にすることがないと勇気を与えるのが、あなたの仕事である。

幸福を噛みしめるために生まれてきたと思わない人は、佐野元春には関係ない人である。彼は同胞の不在について自分を責めている、そんなファンのための教祖である。

安上がりの 「不謹慎」 で騒いでいる人々の状況示唆については私も彼に同意するが、彼らが見ているものと見えていないものについての理解が全く進んでいない。理解が進んでいないから色々言う立場にない自分と自覚し、ファンの勇気づけのために語るしかないのだろう。あなたのファンは、まるで碇シンジのようで、エヴァンゲリオンごっこがお似合いだ。そして現状利権維持に得を見た方々が、覗き見的にあなたを白々しく賞賛し、あなたは周囲の批評と戦うことから創造を目指すしかない。

あなたは人々の放つ光の評論家たちに賞賛されながら同席するか、少なくとも彼らに利用されるだろう。まるで月の光を隠す太陽の輝きによって。



私の目にあなたが映っても、あなたの目には私は映らないだろう。

私の目に金子みすずが映っても、あなたの目には金子みすずは映るとは思えない。

最後にディランの言葉を残しておこう。

死が世界を止めたことはない



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/15(火) 20:48:00|
  2. 他人事天国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<物流状況の情報を中央収集し概要公表せよ! | ホーム | 民放四局にズームイン!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/256-ff97e632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。