思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

覗き見 知識人

世の中のことなんか、あまり考えない方がいいですね。誰からか頼まれ仕事になるのならば別ですが。

人間って言うやつは目先の話題となるか、あるいは困らなければ、自己進出計画の狙いすましに専念するため、人の話には耳を傾けません。せいぜいみんなと等しく身内を助けるためだけに知恵を働かせましょう。専門家の間抜けな話を聞いてストレスを溜めるのは、それぞれの自己責任です。文句を言うのならば、ストレスを溜めさせる立場になってから言いましょう。

ほんに、お呼ばれ専門家も阿呆ですが、お呼びする側もなかなかの者たちです。やはり日本人には、それぞれの独立自尊に、専門家の言い放し結果論と、口に出さない意味深笑顔が似合います。

全くみんな合わせたように愚痴を言わずそれぞれ努力されているので、覗き見的な知識の優劣を各人上手に隠しながら、お互い競争して高めて行くのが、わが国日本の守らなければならないルールです。

私の発見は、言い訳上手のメディア構造。現代は言い訳上手が生き抜く秘訣です。他者の言い訳を打ち砕いて、自身の言い訳を繰り広げて頑張りましょう。前向き、ポジティブとは、相手のとぼけた言い訳に、自分を反省するなと言う意味かもね。反省上手や謝罪上手も、一つの言い訳上手の技です。知識社会学って言うものは、そういうことへ向かう研究なんですが、著名なる社会学者たちは何時になれば手をつけるのか、私にはわかりません。まあ、すでに手をつけている訳だが、みなさんに公表するものではなく、自身の社会的地位を保つための企業秘密なのかも知れませんね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/04(木) 20:35:43|
  2. 他人事天国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<集団追従と単独改革 一粒で二度おいしい | ホーム | 勝ち組意識の広告塔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/169-2a5be41e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。