思考の社会学 ~心理学革命~

人それぞれ、様々な個性的思考のもと、論議し生活している。我々は人々に影響を与え、影響を受け、時代が変わってきた。 そんな様々な思考が交錯することで生じる時代変化など、心理学的にまた社会学的に考察する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卵が先か? 鶏が先か?

卵が先か? 鶏が先か?

私は、【卵から鶏へなる仕組み】と【鶏が卵を生む仕組み】が、同時に用意されていたと思っています。

[起こり得ないことは、起きない。]つまり[起きたことは、起こり得た仕組みが最初からあった]と思います。

人間の[言うこと]、[すること]は、それは[言い得たこと]、[し得たこと]でしょう。

人間の仕組みを信じることは、神の創造を信じるか、否かに等しいようです。

ただ、その人間の仕組みについての説明は、人それぞれ異なり、言い争いにもなります。しかしその言い争っている状態も、神の用意した仕組みから離れたものではないでしょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/24(土) 14:10:16|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<起こり得ないことは起きない | ホーム | 「人間失格」の理由>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gold1513.blog48.fc2.com/tb.php/137-1f8c2268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。